【NEWS】

2020年5月29日

CO2削減ポテンシャル診断機関登録のご案内

CO2削減ポテンシャル診断とはCO2の年間排出量が50t以上3,000t未満の事業所に対し、専門診断機関を派遣し、設備導入の状況、運用状況、エネルギー消費状況を調査し、CO2の排出状況を診断します。その結果を基に受診事業所へ効果的なCO2削減対策を提案します。診断結果の内容は受診事業所、環境省に共有され、今後のCO2削減対策実施に活用されていきます。CO2削減ポテンシャル診断を行うことで補助金を受けることも可能です。詳しくは下記サイトを参照ください。

https://www.lcep.jp/R2/potenti...