Staff Voice

違う分野からの就職
何事も挑戦です

営業部 ビル管理課塚本 大輔さん

PROFILEプロフィール
営業部 ビル管理課 
2017 年入社。前職は製造業。以前勤めていた職場で設備管理の重要性を実感し、那須環境技術センターに入社。現在は、建築物環境衛生管理、施設の設備(熱源・空調・給排水)管理・保守を担当している。

設備管理の重要性を実感し、入社を決意

前職は、製造業をやっておりました。以前勤めていた会社では設備のトラブルが多々あったのですが、その都度那須環境技術センターの方が早急に対処し、稼働できる状態まで修繕してくれていました。施設が通常の働きを出来るのは施設管理の専門家がいるお陰だと気付き、施設管理の重要性を感じました。また、那須環境技術センターが様々な工場や施設の管理に携わっていると聞き、興味を持ちました。そういったいきさつがあり、入社を希望しました。
前職が製造業だったので、全く畑違いのところから来たのですが、上司や先輩方からフォローをいただきつつ、一つ一つ業務を覚えてきました。たまに失敗することもありますが、失敗していく中で学べることも多いので、そういった経験も糧にしながら、日々業務に取り組んでおります。

「失敗しても俺たちでフォロー
するから、積極的にお客様に提
案していけ」

私自身、畑違いのところに入って不安だらけだったのですが、上司や先輩方からサポートやアドバイスをいただけるので、安心して業務に取り組めています。
何よりうれしかったことは「失敗しても俺たちでフォローするから、積極的にお客様に提案していけ。」という言葉をいただいたことです。それが心の支えになり、何事も挑戦出来ています。たとえそこで失敗が生じたとしても、先輩や上司の方にフォローをお願い出来る環境があるのはとても有り難いことです。違う分野からの就職を考えている方も、そういったところは不安なく、仕事を行っていけると思います。

心掛けているのは、丁寧なコミュニケーションと笑顔

日々の業務は、基本的に年間スケジュールに沿い、施設の管理・保守を行っています。たまに水が出ない・空調の調子が悪い等、緊急で対応するときもあります。
仕事を行う際に最も重視していることは、お客様とのコミュニケーションを密に行うことです。お客様が求めているものをきちんと聞き出せるように、丁寧にコミュニケーションを図っています。あと意識していることは、笑顔です。いち早く自分の顔と名前を憶えていただけるよう、笑顔で接することを心掛けています。

仕事もプライベートも、成長し続けたい

自身の業務に関わる資格を取得することが目標です。まずは、一級ボイラー技士・ボイラー整備士・第二種電気工事士の取得を目指しています。あとは、自分が所属しているのがビル管理課なので、ビル管理士の国家資格取得も視野に入れて頑張っていきたいと考えています。
また、父親としても人間としても成長していくことが、今後の人生においての目標です。

社員の声INDEXへ