Staff Voice

私たちの仕事は
「お客様の健康」と「地球環境」を
守るためにある

分析部 環境調査課阿久津 正敏さん

PROFILEプロフィール
分析部 環境調査課 主任
2009年入社。前職では、北海道の食品会社に勤務。栃木に戻ってきたことを機に、かねてから興味のあった環境に関わる仕事に就きたいと思い、那須環境技術センターへ。主に作業環境測定を担当している。

作業環境測定を通し、現場で働いている方々の健康を支える

私が所属する環境調査課は、分析部の中でも主に作業環境測定を行っている部署です。工場や事業所といった現場に出向き、作業環境や排ガスの測定、局所排気装置検査などを行っています。作業場1か所あたり約1時間かけて測定を行うので、工場内に作業場が5か所あれば測定に計5時間掛かるといった感じです。1日大体1件、多くても2件の現場対応を行っています。そこで採取してきたサンプルを一課などで分析してもらい、結果が出たら報告書にまとめてお客様へ提出しています。
お客様の作業環境が改善されていくのを目の当たりにすると、とても嬉しいですし、やりがいを感じます。自分たちが「現場で働いている方々の健康を守ること」に貢献しているのだということを実感出来るのが、この会社の魅力の一つだなと思っています。

帰郷を機に、
やりたかったことを仕事に

前職では、北海道の食品会社に勤めていました。かねてから自然を守る仕事がしたくて、大学でもそういった分野の勉強をしてきましたが、就職氷河期だったこともあり、一度は食品会社に就職しました。その後、地元栃木に戻ってきたことを機に、もともとやりたかった環境に関わる仕事をしようと思い、那須環境技術センターに就職しました。分析や測定業務が主なので、イメージしていたものとは少し違いましたが、自分たちが行っている仕事一つ一つが地球環境を守ることに繋がっているということにやりがいを感じています。

入社直後の新年会のお陰で、距離が縮まった

私が入社したのが1月で、すぐに新年会がありました。全く面識がなかったので、正直なところ不安な面もありました。でも実際に参加してみると、和気あいあいとした雰囲気で、すぐに打ち解けることが出来ました。その他にも、お花見や社員旅行・忘年会、あとはスポーツ大会などの社内イベントもあり、社員同士が交流出来る機会が多くあります。

父として、
子供たちの成長を見守っていきたい

仕事と休日に関しては、オンオフ切り替えて両立出来ていると思います。休日は、大体家族のために使っています。普段朝早く夜も遅いので、子供たちと出掛けたり、家族のために料理を作ったり家族サービスに充てています。最近は娘の親子マラソン大会があったので、毎日一緒に走っていました。その甲斐があり、当日は4位に入賞することが出来ました。今後も子供たちが健康に成長出来るよう見守っていくことが、人生においての目標ですね。

社員の声INDEXへ